2016/04/13

昨日のひといき広場

昨日は、ひといき広場開催日。
テルミーの会とお散歩の会でした。


前回好評だった、助産師の河野先生によるイトウテルミー体験会。

身体が冷えていつも疲れているお母さん。
アレルギーなどの症状の体調不良を繰り返すお子さんに悩んでいるお母さん。

そんなニーズに応えて開催した二回目の体験会でした。
テルミー  どろんこ2 4・12


参加したお母さんからは、温泉に入ったようにポカポカで心地よく帰宅した。などの感想をいただいています。

身体を温め血流の流れを促し、自然治癒力を高める。そして、お子さんにも安心であること。
親子が健康でいること、それがまず、大切ですね。

テルミーの施術も予約を承っています。つらい時、我慢せずに連絡ください。
とっても素敵な河野先生が癒してくださいます。

もちろん、お連れのお子さんは、お外でも伸び伸びと遊んで待っていられます。


そして、昨日は、お散歩の会もありました。
お散歩の会には、6名の2歳児さんと1名の1歳児さんが参加してくれました。

前回参加した親子さんがお友達を誘ってくださり、少しずつ来てくれるお友達が増えてきました。
また、ここで出会って顔見知りになり、少しずつ仲間になってきました。
お母さんも、お子さんも・・・。
おともだち2 4・12 おともだち 4・12

プレーリーダーのなんじゃさんと一緒にお散歩会(^-^)/
三つ目山の原っぱは、キラキラとした春!
はらっぱ2 4・12

緑がまぶしくて、色とりどりのタンポポやスミレの花がいっぱいで子どもたちは春探しに夢中でした。
たんぽぽ1 4・12 たんぽぽ2 4・12 たんぽぽ3 4・12

そのうち、いつもの松のお家でおうちごっこが始まり、お買い物にいってきまーーすとお買い物ごっこ。
なりきる子どもたち。 「たまごとぎゅうにゅうと~」と葉っぱや棒は食材に変身!
おうちごっこ1 4・12 おかいものごっこ1 4・12

お友達といると何気ないことも楽しくて、笑っちゃう。
遊びがどんどん広がって、自然物が何にでも見えてしまう。
形のあるおもちゃもいいけどね、こどもって、なんでも見立てて遊べる力を持っています。
棒があれば、剣にもお箸にもお野菜にも体温計にも・・・なーーんにだってなっちゃうんです。
そんな創造する力、大切にしたいですね。
そのうち「ただの棒ジャン!!」とか言ってしまう時期がくるけれど・・・

それから。
時間を気にせずにのんびりとお子さんの気持ちに寄り添ってあげたいです。
それと、だめだめもあんまり言いたくないです。
狭いお庭で走って危なかったら、公園へ移動して思い切り走ったり。
早く早くと言わずにじーーーとウンチにたかるハエを見つめる子どもたちを笑いながら受け止めてあげたいですね。
うんち 4・12

満足してると、自然とトラブルも嫌々もないような気がします。

昨年の秋から、ひといき広場が始まり、150組以上の親子さんが利用してくださいました。
お祭りや小学生もいれると、500人以上の地域の方がひといき広場に足を運んでくださいました。
ありがとうございます。

たくさんのお母さんと出会って感じたことは、お母さんが疲れているなあということ。

社会復帰に向けて保育園に入れるかどうか。プレ保育のこと。幼稚園選び。引越ししてきたばかりで仲間がいないことなどなど・・・
なんとなく不安で先の未来を心配して焦ったり、子育てに悩んだり。そんな様子が伝わってきました。
そんなことから、寒い冬は育児講座やテルミーの会などのお母さんのためのイベントを開催してまいりました。

でも、今の時期を楽しまないともったいないね。

暖かくなってきました。
お外遊びが楽しい季節です。
一緒に沢山遊びましょうね(^-^)/
子どもたちも、おかあさんも仲間になってきたのだから。楽しいことは一緒にやれば何倍にも楽しくなっちゃうから。
一緒に子育てを楽しみましょうね(^-^)/

そんなわけで、今年度は、遊びを思いっきり楽しめるような活動していきたいと思っています。

長くなり、すみません。
今年度も、みなさんでひといき広場をつくっていけたらとおもっています。
よろしくお願いいたします。












スポンサーサイト

コメント

非公開コメント