2013/04/26

今月の本

今年度より、月に1,2冊のお勧め本を紹介することになりました
選んで下さるのは、よく広場を利用して下さっているママさん♪(司書の資格をお持ちだそうです
「良い本があるのに勿体ない何か月に数冊選ぼうか?」と、素敵な提案をして下さいました

その本達は昔の『こどものとも』『かがくのとも』の月刊絵本。
時間が経っても内容は今も色あせることなく、とても面白いです。
でも薄い絵本なので、なかなか子ども達に見られる機会がありませんでした。

『どうすれば手に取ってもらえるかな?』
広場側で形を考え、その方に本の簡単な説明文を書いてもらうことにしました。


今月の絵本は二冊。

『ことば』作:五味太郎
2013蟷エ4譛遺贈_convert_20130426110056
発した言葉は丸い?四角い?何色かな?
日常の何気ない言葉を楽しい絵で表した一冊。



『もりのえほん』絵:安野光雅
2013蟷エ4譛遺蔵_convert_20130426110117
緑のきれいな美しい森の絵本。
静かかと思いきや、実は動物が沢山隠れています。
あなたは何匹見つけられますか?
(答えはありません。動物は逆さまに隠れていたりしますよ


図書館や本屋さんで見かけたり、広場へ遊びに来られた際は
是非一度手に取り、お子様とご覧ください
大人が読んでもなかなか面白いですよ

ここは、みんなで作る多世代交流広場『ひといき広場』。
このママさんのように、何か出来そうなことや、してみたい事
また、この広場がお手伝いできることなどがあれば
ご遠慮なくスタッフまで教えてくださいm(_ _)m
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント